Are you ready?Now, it is dream time. fishing,music,soccer and more......


by under25life

プロフィールを見る
画像一覧

ninja

最新の記事

揖斐川デビュー 2015.0..
at 2015-03-31 10:09
マイルストーンでお買い物
at 2015-03-31 10:04
自家製の生ハム
at 2015-03-28 18:44
大江川の春バス攻略 2015..
at 2015-03-27 18:19
大江川はじめました(2015..
at 2015-03-14 13:24

以前の記事

2015年 03月
2013年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 12月

カテゴリ

全体
NZ LIFE
NZ WINE
FISHING REPORT
bassfishing
LURE
MOVIE
solt walter fishing
oneday
soccer
hundred percent free
SOCCER
shoping
music
food
sports
未分類

リンク

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:FISHING REPORT( 123 )

2012.08.10野尻湖(長野県)

c0182098_1652656.jpg

c0182098_1652890.jpg

c0182098_16521121.jpg

c0182098_16521489.jpg

c0182098_16521559.jpg

[PR]
by under25life | 2012-08-10 16:48 | FISHING REPORT

2012.08.09野尻湖オカッパリ(長野県)

c0182098_1635938.jpg

ボートフィッシングの後のオカッパリ。ライトキャロでロングキャストしてズルズルっと。想像以上によく釣れましたw

ロッド:ELT SF68SULJ(フェンウィック)
リール:コンプレックスF3(シマノ)
ルアー:C4(エバーグリーン)
[PR]
by under25life | 2012-08-10 16:29 | FISHING REPORT

2012.08.09野尻湖(長野県)

c0182098_1629315.jpg
料理長によろしくのご挨拶をして今日は数年ぶりに料理長艇にお邪魔しました。
c0182098_1629442.jpg
朝からみっちゃんの男気も見た涼しい朝イチ。
c0182098_1629461.jpg
ナツーーーーーって感じの湖上。
c0182098_1629479.jpg
快適ドライブですw
c0182098_1629437.jpg
ザキオカの新しい釣り仲間とムシ遊び。バイトはかなり多いのにキャッチできないんですけどー!!!って朝イチ。
c0182098_1629556.jpg
トム先生をお迎えしてフットボール講座。
c0182098_1629592.jpg
はりきって一匹目。

ロッド:GWT70CHJ(フェンウィック)
リール:メタニウムMg(シマノ)
ルアー:自作フットボールジグ
c0182098_1629656.jpg
はりきって二匹目ってフットボールが良い感じですねー!!!
c0182098_1629613.jpg
トム先生がクールにレクチャー&思い出話をアレコレとねw
c0182098_1629688.jpg
料理長にも!!!
c0182098_1629733.jpg

c0182098_1629739.jpg

c0182098_162983.jpg

c0182098_1629864.jpg

c0182098_1629841.jpg

c0182098_162994.jpg

[PR]
by under25life | 2012-08-10 16:23 | FISHING REPORT

Go!Nagoya!

c0182098_14375916.jpg

さて、久々に帰名です。旅のお供はバス雑誌。最新号を読んでテンションをあげていきますよ!ワッショイ!野尻湖でスモール釣りたいのです。琵琶湖でバスが釣りたいのです。
[PR]
by under25life | 2012-07-31 14:33 | FISHING REPORT

2012.04.07MoturikiIs land(Mt Maunganui)

c0182098_1957980.jpg
 前日にお散歩した島がなんと今日の釣り場!!!お散歩したところから頑張って崖を下りましょうと言うオカッパリです。んーなかなかイイ感じに角度が急なんだよw
c0182098_1957205.jpg
 波が強くてザブザブだからこんなとこで釣りしたくないと思っていた場所での釣りでした。好きか嫌いかって事であればあんまり好みの地形じゃない感じです。と、贅沢な事を言ってる余裕はゴザイマセンね。
c0182098_19573131.jpg
 こんなところまで連れてきてくれたのはYOSHIさんっておじいちゃん。なんと62歳!!!お子さんがコチラに永住しているらしくて年間半年ほどNZにいるんだとか。語学学校のセンセイに釣りがしたいって話をしたらセンセイがYOSHIさんを紹介してくれてラッキーでした。
c0182098_19574275.jpg
 借りたタックルはハッキリ言って意味不明なセッティング。グラスロッドに太いナイロンライン。ロッドは6fでパワーは良く分からず。さすがにリーダーはフロロでしたが・・・。ちなみにルアーじゃなくて魚の切り身で魚を釣りました。人生初、魚のエサは切り身パターン。コレはコレで経験しておくべきステップかと思います。
c0182098_19575422.jpg
 エサ取りばっかりでバイトがあっても乗らず&キングフィッシュが来ても良いようにフックを大きくしてくれていたおかげでバイトばっかりでフッキングしなかったすwフックを小さいサイズに落としたら魚が釣れ出した!!!噂のSnapperキーパーサイズに達しておらずリリース。NZでは生態系保護、魚種の保護のためにキーパーサイズが設けられているんだとか。日本にもこう言う制度があればいいのにと思う。
c0182098_19581038.jpg
 あとはボラさん
c0182098_19582163.jpg
 それからアジさんが釣れましたぜ!!!

 んーまだまだコレから。キングフィッシュが釣ってみたいぞよ。他にもチッコイ海タナゴみたいのも釣れておりました。
[PR]
by under25life | 2012-04-09 20:16 | FISHING REPORT

2011.12.10 霞ヶ浦水系(茨城県) ONI CUP 2011

c0182098_1512218.jpg

今年もTIEMCOの鬼形さんが主催のONI CUP in 霞ヶ浦水系におじゃましてきました。去年同様にボーターはティムコのスタッフの皆様でバックシートは仲間たちって感じで。去年は福光さんのバックシートで楽しませていただきましたが、今回は今年の裏磐梯ツアーでもお世話になったトラ研所長こと浜本さんのバックシートにお邪魔してきました。

ペアの一覧はこんな感じ。

オニレンジャー号(ONIさん、ハリー宮川さん)
プリンス号(プリンス平本さん、ポテチ夫妻)
浜本号(トラ研所長浜本さん、僕)
うなぎいぬ号(O2さん、料理長)

c0182098_1512362.jpg

ONIルール委員長からルールの確認後、平本さんを先頭に馬力順にスタート。我々(って言っても2人だけど)は巻きまくり作戦。去年の福光さんの印象が強かったので、僕は最初からライブリー(ブルーバックシャート)をセットして釣る気満々!カラーローテもせずにブルーバックシャートばっかり。

なかなかバイトが無い所でクランクをローテにいれて観るもノーバイト・・・。エリアもランガンしまくりで所長と巻まくり。とあるエリアでワカサギ釣りのオジサンがワカサギをポツポツと釣ってる感じ。ベイトフィッシュの確認の出来たエリアで所長のシャッドにショートバイト多発。浜本さんとこのロッドはあーだこーだと話してショートバイトの乗らないのはロッドの硬さが・・・って話で盛り上がりタイムアップ。

c0182098_1512482.jpg

O2さんチームの恋…いや、鯉からウエイン。

c0182098_1512697.jpg

主催のONIさんはドヤ顔でサカナを高くかかげる。なぜかメンバー全員でオールスター的な怒号のナイスフッシュコール!「ナイスフッシュでーす!」

c0182098_1512881.jpg

ええ。正に劇場だったようで、最高のトーナメントだったことがよくお分かりいただけるのでは無いかと思います。

c0182098_1513052.jpg

最後にONIさんとハリーさんチームのウエインフォト。去年は福光さんのワンサイドゲームでしたが、今年はONIさんのワンサイドゲームでした。

c0182098_1513273.jpg

ウエイン後はクラブハウスをお借りして表彰式。それぞれのパターンを解説してもらいましたが、キーポイントはベイトフッシュと魚影と急激な冷え込みをどう攻略するかということでした。ダントツ優勝のONIさんチームというかONIさんは完全に見えちゃった状態で水中の中の様子までイメージ出来たほどだそうです。ゾーンって所に入ってたんですかね?僕もゾーンに入った状態の試合がしたいです。

所長! ありがとうございました。
次こそは霞バスを仕留めますぜ。

c0182098_1513475.jpg

と言うことでONI CUPは終了。
打ち上げゴハンをして帰宅。
帰りの渋滞が半端なくて筋肉痛になりましたw
[PR]
by under25life | 2011-12-21 18:15 | FISHING REPORT

2011.11.20 高滝湖(千葉県)NBCブロックチャンピオンシップ東日本決勝大会

c0182098_2321097.jpg
NBCブロックチャンピオンシップ決勝大会の試合当日。天候は悪くないものの、前日までの大雨と強風による影響で湖の水がカフェオレ状態。前日までの水の状態もアオコが浮いていたので決して良いとは言えませんでしたがさらにひどい状況。
c0182098_23253731.jpg
ボート屋さんの岸際には多くの流木が接岸。
c0182098_23265228.jpg
関東Aブロック、関東Bブロック、関東Cブロック、中部信越ブロック、東北ブロックから集まった猛者達に混じって恐れ多くも出場してきました。中部信越ブロックで権利を獲得した5名は5名全員出場。
c0182098_23292522.jpg
一番館の社長と一緒に写っている写真があったので記念な1枚。
c0182098_23303978.jpg
フライト順は1番から抽選。

で、モッテルのか?モッテナイのか?

なんと・・・ドベ!

最終スタートでした。
c0182098_233405.jpg
フライト順が良ければとりあえず大場所スタートを目論んでいましたが、最終スタートでは入る場所も無いだろうと大場所はあきらめて流木やゴミが溜まっていないストレッチをまずはホットタイガーのマッドペッパーでランガンしながら再度プランを立て直す作戦。いくつか釣れそうなストレッチとは出合うものの、特に異常無し。水が悪くなったらのセオリーはシャローカバー。セオリーに従ってシャローのアシや水深のある護岸に漂流したゴミをラッシュクロー4インチ1/2ozのテキサスリグで打ちまくり。マンメイドストラクチャーにはジグヘッドも投入してみたものの特に異常無し。インレットもジグヘッドをいれてみたものの異常無し。
c0182098_2343733.jpg
エレキのバッテリーが弱まってきた所で最後の大場所作戦、道路跡。最後はココで心中を決めましたがココでも異常は無くタイムアップ。
c0182098_2346566.jpg
ウエイン率は30%強。多くの選手が攻めあぐんでいた中でも釣ってきた選手は7名。釣ってきた7名の中でも上位5名の内4名はカバーの釣り。こういう日はやはりセオリー通りカバーフィッシング。結果だけ見て思い出したのは「高滝はベイトフィネスだよ!」と言ったYZ隊長の言葉。今になって隊長の言葉が大きく方に圧し掛かって来ます。

カバーフィッシングでも僕と釣ってきた選手の大きな違いは3点。

①ルアーの大きさ
②シンカーウエイト
③エリア

この3点が分岐点となって釣れたか釣れなかったのかと言う差になっていたようです。これは経験値の浅さが招いてしまったことだったと分析しています。関東のフィールドを舐めていたわけではないのですが考え方が西に、特に琵琶湖に依存してしまっているので大きく見誤ってしまった。

今回の試合でベイトフィネスをやっていれば釣れたか?と言うと分からないとしか答えられないが、少なくとも僕のやったカバー打ちと比べれば断然確率は上がったのではないかと思う。
c0182098_021235.jpg
優勝した折金選手は多くの人に事前予想されていた通りの圧勝。スコアだけみても分かりにくいかもしれませんが圧勝と惨敗それぐらい大きな差だったと思います。

優勝はプロ戦と同様の大きなトロフィーと副賞の海外旅行券。あの大きなトロフィーが欲しいです。とっても欲しいです。あのトロフィーが欲しいのでまた来年権利を獲得してもう一度挑戦できるように準備をしたいと思います。
c0182098_065767.jpg
中部信越ブロックチャンピオンシップ2位で獲得したNBCブロックチャンピオンシップ東日本決勝大会への切符。つかんだ切符を使わずに放棄することも考えましたが、後押ししてくれる人の手助けもあって出場する事ができました。結果を残す事は出来ませんでしたが、アウェーの高滝湖で大きな経験値を得る事はとても大きかったように思います。

大会出場にあたって、サポートしてくれたみんな、応援してくれたみんな、ありがとう!
また来年も東日本決勝大会に出場できるようにがんばります。
[PR]
by under25life | 2011-11-24 00:14 | FISHING REPORT

2011.11.18 高滝湖(千葉県)

高滝湖、2日目。

c0182098_20242523.jpg

朝から強風が吹き荒れる中、ボート屋のオジさんが今日は出船出来ませんと言うジャッジ…。しばらくウダウダしているとエリア制限付きで出船可になったので出撃。バサーオールスタークラシックに行きたい気持ちも強かったので体が分割しそうでした。オールスターの裏開催のトーナメントはなかなかキツイかもしれません。いや、メンタル的には厳しい。

エリア制限されて周った高東橋〜堀込橋は、なんとなくベイトフィネス場だったけど雰囲気がカバーっていうより4mってかんじだったからシャローカバーはスルー。巻いたら何か起きるのかと思ってみてもライトリグで何か起きるかと思ってみても異常なし。ワカサギはたまに表層で食われてるけどルアーで釣れる感じとは違う。

風が凪いできたタイミングでボート屋さんから本湖OKのお知らせ。昨夜の作戦会議で予定していた大場所の詳細リサーチを開始。加茂橋の道路跡と鳥居前、ボート屋さん周辺と言う割と近い場所にエリアを絞り込んで魚探掛け。4〜5mレンジに魚の回遊があるためレンジを合わせてマッドペッパー、ファットペッパー+、DEEP-X300、ヘビキャロをキャスト。ライトリグを投入してみるものの異常なし。高滝湖の中でも大場所と呼ばれる場所で自分以外も釣れてない感じ。ん〜最初からピンチだったけどさらにピンチ。

c0182098_20242677.jpg

2日目も異常無く終了。別艇で出撃していたスペシャルサポートYZ隊員の小Rさんはラバージグで1500gクラスを釣ったと報告をもらい、さらに意気消沈。小Rさんの釣りの懐の大きさ、引き出しの多さを改めて実感。

c0182098_20242799.jpg

2日目終了後はファミレスでお茶ミーティング。何だかんだと数時間。

夕食は中部信越ブロック長とトムキャプテンと合流して小Rさんと四人で飲んだくれ。野尻湖の未来について熱くトークセッション。何だかゴキゲンサンな社長とトムキャプテン。

で、宿に帰ったら肝心のタックルセット。部屋であーでもないこーでもないとトムキャプテンとミーティングをしながら準備。

準備したタックル一覧

S-TAV63SULJ(ネコリグ用)
TAV-GP62SLJ(ジグヘッド用)
TF-GP64SLJ(シャッド用)
TAV-GP64CMJ(メタルジグ用)
new GWT610CLP+J(メタルバイブ用)
GWT67CMHJ(テキサスリグ用)
GWT70CHJ(ヘビキャロ用)
ELT73CXHJ(スピナーベイト用)
ELT-CS70CMJ(ディープクランク用)

悩んだ結果の九本で挑むことにした高滝湖。釣れなかったけど何か起きると思って大場所タコ粘り作戦タックルで準備しました。
[PR]
by under25life | 2011-11-21 19:18 | FISHING REPORT

2011.11.18 高滝湖(千葉県)

c0182098_14462975.jpg

久々な関東遠征。最近、どこの距離を遠征と呼ぶのか悩みますが房総半島は遠征です。今回はNBCブロックチャンピオンシップ東日本決勝大会のために千葉県、房総半島までロングドライブ。レインボーブリッジを渡るのは六月以来ですな。首都高速を走るのは慣れませんけど以前のようなおっかなびっくり感はなくなってきました。ちょっぴり成長しましたよ。

c0182098_14463551.jpg

初めましてな高滝湖。初めましてなレンタルボート+エレキ戦。初めましてなトレイル?初めましてな高滝マキ。初めましてなマッディーリザーバー。初めましてだらけの高滝湖遠征です。

高滝湖マップをレンタルボート店の受付でいただいて初日はグルっとマッドペッパーマグナムで一周。テレビでみた通り、雑誌でみた通りのチョコレート護岸、ワカサギがいっぱい。変なモニュメントもドドーンと(笑)舐めてたワケじゃないけど釣り方が分からず…。釣れそうな場所はアレコレソレって感じなのに異常なし。

初めまして過ぎた事も釣れなさ過ぎ、ワケわかんな過ぎでココロが乱れまくりな初日。ココロが整わず超ブルー。アウェーの洗礼を見事に頂きました。

c0182098_14465233.jpg

初日、終了後はココロを整えるためにタックルを整えるために茂原市のサブマリンさんへ。お久しぶりなサブマリンの店長さんと長話をして居座ってアドバイスを頂きました。サブマリンさんへは初めてお邪魔しましたが、中部〜関西方面ではなかなかお目にかからないルアーも置いてあったし、Fecoルアーもたくさん陳列されていた事に感動しました。サブマリンさん、また遊びにいきますね。


Lure&Tackle SUBMARINE
ルアーショップ サブマリン

〒297-0017 千葉県茂原市東郷2300-10
TEL 0475-26-6505
HP http://www.submarin.jp/
[PR]
by under25life | 2011-11-21 14:46 | FISHING REPORT

2011.11.10 琵琶湖南湖(滋賀県)

c0182098_3411532.jpg

春の琵琶湖以来、久々にやってきました。晩秋の琵琶湖のバスフィッシング。春までは時々マザーレイクでの釣りが増えますね。

c0182098_3411580.jpg

事前情報ではかなりチーンって感じでしたが、日頃の行いが良く?朝イチからバイブレーションでバイト有り、異常アリです。

c0182098_3411559.jpg

ELT CS70CMJ、グラスロッドにしか出ない特有のバイトでヒット。久々の感覚すぎてどれぐらいまでゴリ巻きして良いのかを思い出すかのようにウィードと一緒にバスをランディング。

c0182098_3411533.jpg

GOODサイズも頂き、ちょぴりゴキゲンサン。まだ琵琶湖でちょっとはやれる!って感じ(笑)

c0182098_3411643.jpg

神谷さんもバイブレーションでヒット。グッジョブです。

c0182098_3411692.jpg

ランチは新規エリア。野尻湖のランバージャックぐらいナイスなウッドデッキでマッタリしすぎて釣りを忘れそうな気持ちよさ。

c0182098_3411620.jpg

午後から一気に料理長が巻き返しの風。ルアーが?カラーが?当たったのか料理長のワンサイドゲームがスタート。

c0182098_3411645.jpg

いや、グッジョブです。クランキンはウデに負担が大きいからしんどいと呟きながらも巻まくりの料理長。グリグリ、ゴーン!!!をかなりお楽しみ。

c0182098_3411694.jpg

からの、ゴーマルクラブ。琵琶湖でもゴーマルクラブ入りした料理長。クランキンで釣れたら記念撮影して一服。料理長の琵琶湖ゴーマルクラブ打率はかなり高い。厳しいと言われながらもゴーマルクラブ。頑張りすぎです(笑)

c0182098_3411722.jpg

僕も助っ人選手を期限付きレンタル移籍でようやくクランキンの魚を一匹。選手交代でようやくヒット。選手の方向性の違いが料理長との差だった感じ。

最後は再びバイブレーション場で巻まくり、ラスト一投で子バスくんがヒットして終了となりました。数も釣れてサイズも釣果の出た晩秋の琵琶湖釣行となりました。

◎ウィザー、TDプロズ用
ロッド:ELT CS70CMJ(フェンウィック)
リール:メタニウムMg(シマノ)
ライン:R18 14lb(クレハ)
フック:EWG #6 #8(USAガマカツ)

◎ファットペッパー+、DEEP-X300用
ロッド:TF GP74CMTJ(フェンウィック)
リール:カルカッタコンクエスト100(シマノ)
ライン:R18 14lb(クレハ)
フック:EWG #4 #6(USAガマカツ)
[PR]
by under25life | 2011-11-13 02:58 | FISHING REPORT