Are you ready?Now, it is dream time. fishing,music,soccer and more......


by under25life

プロフィールを見る
画像一覧

ninja

最新の記事

揖斐川デビュー 2015.0..
at 2015-03-31 10:09
マイルストーンでお買い物
at 2015-03-31 10:04
自家製の生ハム
at 2015-03-28 18:44
大江川の春バス攻略 2015..
at 2015-03-27 18:19
大江川はじめました(2015..
at 2015-03-14 13:24

以前の記事

2015年 03月
2013年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 12月

カテゴリ

全体
NZ LIFE
NZ WINE
FISHING REPORT
bassfishing
LURE
MOVIE
solt walter fishing
oneday
soccer
hundred percent free
SOCCER
shoping
music
food
sports
未分類

リンク

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

魚のお腹の中

先日の魚を食すため、さばいて胃の調査

c0182098_13493020.jpg

ミノーを丸呑みしていたシーバスのお腹の中からはイワシを検出。溶けちゃってるけど原形をとどめていたらたぶんキャストしていたルアーと同サイズぐらいのイワシ。ジャストイワシパターンとでも言うのかな?マッチザベイトだった事が証明できた事であのシーバスの釣れっぷりにも納得。カラーはギラギラしたカラーがGOODでしたからイワシに見えたんでしょうね!このイワシパターンがハマってる所にアラバマリグでもいれようものなら大変なことになっていたんじゃないかと思います。

c0182098_13493254.jpg

カサゴ、タケノコ、ソイのお腹からはカニを検出。カニルアーなんて投げてないけど、何かマッチしてたのかなぁ?カニみたいなスライドフォールするルアーって事も無いんだけど…。ロックフィッシュは妙に小型サイズ…いや、ミニマムサイズが多かった。衣浦湾だと例年、大きいサイズが産卵が終わる頃から魚がミニマム化していくんだけど名古屋港もそんな感じなのかな?それともまだ産卵のシーズンにはちょっと早かったのか?

そんなこんなで大量の魚をさばき終えた後は手がボロボロで修練が圧倒的に足りないことを痛感しましたよ。カッコ良く魚がさばけるようになるのがこの冬のテーマです。
[PR]
by under25life | 2011-11-30 13:21 | solt walter fishing

2011.11.27 伊勢湾名古屋港(愛知県)

c0182098_2183553.jpg

海人になりつつ…。いや、完全に海のライトゲームの人になってます。今夜は名古屋港でボートのライトゲーム。いつも通りタックルはバスタックルを使用。

TAV GP64CMJ
→メタルジグ、テールスピンジグで使用

ELT SF68SULJ
→PEセッティングで軽量ジグヘッドで使用

TAV GP62SLJ
→ジグヘッドでボトムとミノーの巻きで使用

c0182098_2183684.jpg

最近はゴルフ練習場でしか会ってなかったコジマ兄やんとジーコと一緒に名古屋港の荒波に!←そんなに荒れてなかったけどw

c0182098_2183740.jpg

ポイントに到着して1投目で根がかった!と言うジーコ。根がかりじゃなくて予想外のクロダイ。そりゃ根がかりと勘違いするぐらいのビッグフィッシュ。カスミクローがグッジョブ。

c0182098_2183713.jpg

僕はベイトフィネスクローで応戦。タケノコメバル?ベッコウゾイ?って呼ばれてる魚。この季節にボートロックフィッシュを行う際にジグヘッドでスピニングってのが定番だけどガリゴリの場所を釣るからベイトフィネスっていんじゃない?って思うけどベイトフィネス用のリールを海で使う勇気がなくて未だ実現できていません。

c0182098_2183791.jpg

同じポイントでタックルをメバル用のスーパーファインに変えてみるといきなりグッジョブ!ハマムシでナイスフィッシュです。ELT SF68SULJにPEセッティングで試しに使ってみたらなかなか具合が良さそう。またメバルを狙って使ってみようと思います。


c0182098_2183981.jpg

シーバス狙いでパイルを打っていくとなんと!インザベイトでメバルがw嬉しい珍客。高滝湖でかなりキャストしたルアーなので練習の成果がココで来た!テールスピンが結構面白いかも。

c0182098_2183934.jpg

シーバスのエリアを探っていくとなんとボイルが発生!異常有り!潮流のキツイパイルでボッコンボッコンとお祭り状態。レッドペッパーで表層を狙ってみるも潮流が早すぎてルアーにアクションが加えられなくてノーバイト(汗)G'sシャッド ディスタンスの高速巻、巻いて巻いて巻いてで50UPのシーバスが連発!テリージャーク(ブルースカイオリカラ)、B太、ビーフリーズ(ZESTオリカラ)のローテーションで釣っていくとボイルが起きている間はショートリップ、ボイルが収まってからはロングリップでレンジを変えるとバイトは消える事がなく釣れました。シーバスって外がかりが多いイメージだったんだけど、G'sシャッドは丸呑みでエラを傷つけちゃってシーバスからの返り血を浴びて超ブルー…。今夜はフックを外すのが大変なぐらいシーバスが良く釣れてビックリ。しかも50越えばっかりの良いサイズ。大きな声では言えないけど4lbで巻いてたからルアーもいくつか切られてしまう事に…。40センチぐらいまでだったらいつも問題は無かったけど50を越えるサイズはダメじゃんって反省。これだとシーバスもPE+リーダーってシステムを使わないとダメだね。

海にはまだまだ知らないことがたくさんあって楽しいこともたくさんありそうです。メタルジグ、テールスピンはちょっとしたテーマで、PE+リーダーはちゃんとできる子になりたいです。
[PR]
by under25life | 2011-11-29 02:17 | solt walter fishing

アラバマリグ

c0182098_15242882.jpg

昨日の琵琶湖オープンはアラバマリグが上位を占めると言うアラバマリグ大会と言うのかアラバマリグ合戦だったそうです。アラバマリグで優勝か?と言う競馬新聞、週刊誌バリの予想がされていましたが、ホントにアラバマリグが炸裂したと言う事実に驚きの結果。今月末あたりからアラバマリグのリリースが始まるらしく、話題になってからリリースに至るまでが驚きのスピード!冬のシーズンにガチで使う事も無いので、アラバマリグバブルが終わる頃にちょっと買ってみようかと思っています。発売されたばかりのバサー12月号のアマケンさんの記事にこのアラバマリグブームの発端となったトーナメントの模様などが掲載されているのでアラバマリグを買おうと考えているアングラーの方は一度読んでみると良いかもしれません。
[PR]
by under25life | 2011-11-28 21:10 | bassfishing

2011.11.26 衣浦湾(愛知県)

c0182098_2241263.jpg

そろそろ終盤戦か?と言うヒイカさんを狙いに行くといつもの場所はゴミ溜まりになっててダメだったからちょっと違うところへ。

c0182098_22412935.jpg

今夜は仲間のインバーターを使った投光器作戦。ヒイカさんも良く見えてエギを触ってるのも見えるのにダカナイ…。エギの色とかサイズを変えたり2コ付けしてアラバマリグ気分を味わってみたけどビミョー。

c0182098_22413378.jpg

2人で1.2.3.4.5.6.7杯。

超ブルーな気持ちでひとまずヒイカは終了。
[PR]
by under25life | 2011-11-26 22:29 | solt walter fishing

「人生がときめく片づけの魔法」を実践

c0182098_1405120.jpg

珍しく金曜日の夜に外出もしないで大人しくしていました。大人しくテレビを見ていたら最近、本屋さんで平台で山積みになっていて気になっていた「人生がときめく片づけの魔法」の紹介を金スマでやっていました。本屋さんでは気になるだけでスルーしていましたが、金スマで実践されていた事と魔法のポイントはなかなか参考になりました。特に服のたたみ方はかなりGOODで早速実践してみるともう入らないと思った引き出しに服が入り、取り出しが容易になりました。年々、増加傾向にあるフィッシングウエアもスッキリ。ついでに普段着スペースもスッキリ。1番気になるルアーの整理の仕方なんてのはさすがにやってなかったので服の整理の仕方を参考にルアーの整理をします。

家にいた金曜日の夜もたまには良いものでした。

整理整頓は永遠のテーマ。「人生がときめく片づけの魔法」が使えるようになったら人生がもっとときめきますね!
[PR]
by under25life | 2011-11-26 13:32 | oneday

2011.11.24 衣浦湾(愛知県)

c0182098_10454220.jpg

今夜も衣浦湾のヒイカさん狙い。今夜は隣でおじさんグループが投光器を使っているので光にあやかって入れ食いを期待したけど前回同様に厳しい。おじさん達も投光器の恩恵はあまり受けられていない感じ。潮回りは大潮だったから悪くはないと思ったけど決して良い状況では無く、イージーとかまぁまぁって感じはまったくない。
c0182098_1046421.jpg

何とか小技を駆使して20杯。結構がんばってしぼりだしたつもりだけど数が全然伸びない。ピークが先週だったのか?たまたま釣果が停滞しているのか?は分からないけど100越えが目指せる雰囲気は無いな…。

潮止り前後は釣れるけど完全な潮止りはホントに釣れない時間帯。数を伸ばすには釣れる時間帯でのヒット数を伸ばす事、釣れない時間帯に少しでも釣る事だな。
[PR]
by under25life | 2011-11-25 10:45 | solt walter fishing

ステーキのどん

c0182098_10445230.jpg

どん!

どどんどんどどん!

ステーキのどんデビュー。

高滝湖からの帰り道、エレキ戦用トーナメントパッケージ(エレキ前後、バッテリー、魚探、ライブウェル、充電器)を借りていたONIさんにお返しして一緒にステーキのどん。

今回はトーナメントに参加するにあたり、ONIさんにはホントにお世話になりました。ありがとうございました!

どん、でONIさんから僕が遊びに行けなかったバサーオールスタークラシックの試合内容やメーカーブースについてたくさん話を聞きました。聞けば聞く程オールスターには行きたかったと言う思いが強くなりましたよ。日程的に無理だったけど…。

東日本決勝大会が行われた高滝湖の釣りの反省も少し。優勝した折金選手、入賞した水野さん、ピロシ選手を分析。それからダメだった自分自身について。足りない経験値が具体的によく分かりました。琵琶湖でも野尻湖でもなく、出来ればリザーバータイプのフィールドでもう少し経験値を上げて行く必要性を感じました。地域性なのかもしれないけどリザーバー、ほとんど経験がありません…。来年の課題はリザーバータイプのレイクです。

と言う事でかなりアツイ、ステーキのどんデビューでした。
[PR]
by under25life | 2011-11-25 10:43 | food

バサーオールスタークラシック

c0182098_0474446.jpg

たぶん6年ぐらい連続で遊びに行っていたバサーオールスタークラシック。今年も行くつもりでしたが、NBCブロックチャンピオンシップ東日本決勝大会と日程が被っていたので残念ながら断念。バサーオールスタークラシックの裏で高滝湖で戦っていました。2011年バサーオールスタークラシックのウィナーは吉田秀雄さんと言う事でミックバスクラブにいた頃はお世話になった方なので良かったです。秀雄さんおめでとうございます!バサーオールスタークラシックと言えばオールスターにしかないアイテムが各メーカーさんのブースに並んでいるので毎年楽しみに巡っていましたが、今年は巡る事も出来なかったので最低ノルマだけはクリアすべく仲間の方々にお願いしてティムコブースのフェンウィックTシャツをGET!ありがとうございました。

c0182098_0475731.jpg

スピードクジで当たる迷彩のフェンウィックキャップも無事に手に入ったので、この冬〜また愛用させていただきたいと思います。ここ数年、キャップはサイトマスターキャップやフェンウィックキャップを各種イベントでいただいているのでだいたい一年に一回ぐらいNEWキャップにチェンジします。イベントに参加しているとはいえ、イベントで当たり前のようにキャップをいただけている環境は恵まれていると感じますね。今回の迷彩×シルバーロゴはかなりGOODで超お気に入りです。
[PR]
by under25life | 2011-11-24 00:47 | bassfishing

浜崎あゆみをエンドレスでリピート



愛知県~静岡県~神奈川県~東京都~千葉県~高滝湖、約450km往復900km。ナゼか久しぶりにAYUが聞きたくなってエンドレスでAYUのリピート。聞いていていつも耳に残るのは2曲。A song for xxとTO BE。軽く10年以上も昔の曲に久しぶりに虜になった。



TO BEなんて昔は全然好きじゃなかったけど何で引かれたんだろう・・・。
[PR]
by under25life | 2011-11-24 00:37 | music

2011.11.20 高滝湖(千葉県)NBCブロックチャンピオンシップ東日本決勝大会

c0182098_2321097.jpg
NBCブロックチャンピオンシップ決勝大会の試合当日。天候は悪くないものの、前日までの大雨と強風による影響で湖の水がカフェオレ状態。前日までの水の状態もアオコが浮いていたので決して良いとは言えませんでしたがさらにひどい状況。
c0182098_23253731.jpg
ボート屋さんの岸際には多くの流木が接岸。
c0182098_23265228.jpg
関東Aブロック、関東Bブロック、関東Cブロック、中部信越ブロック、東北ブロックから集まった猛者達に混じって恐れ多くも出場してきました。中部信越ブロックで権利を獲得した5名は5名全員出場。
c0182098_23292522.jpg
一番館の社長と一緒に写っている写真があったので記念な1枚。
c0182098_23303978.jpg
フライト順は1番から抽選。

で、モッテルのか?モッテナイのか?

なんと・・・ドベ!

最終スタートでした。
c0182098_233405.jpg
フライト順が良ければとりあえず大場所スタートを目論んでいましたが、最終スタートでは入る場所も無いだろうと大場所はあきらめて流木やゴミが溜まっていないストレッチをまずはホットタイガーのマッドペッパーでランガンしながら再度プランを立て直す作戦。いくつか釣れそうなストレッチとは出合うものの、特に異常無し。水が悪くなったらのセオリーはシャローカバー。セオリーに従ってシャローのアシや水深のある護岸に漂流したゴミをラッシュクロー4インチ1/2ozのテキサスリグで打ちまくり。マンメイドストラクチャーにはジグヘッドも投入してみたものの特に異常無し。インレットもジグヘッドをいれてみたものの異常無し。
c0182098_2343733.jpg
エレキのバッテリーが弱まってきた所で最後の大場所作戦、道路跡。最後はココで心中を決めましたがココでも異常は無くタイムアップ。
c0182098_2346566.jpg
ウエイン率は30%強。多くの選手が攻めあぐんでいた中でも釣ってきた選手は7名。釣ってきた7名の中でも上位5名の内4名はカバーの釣り。こういう日はやはりセオリー通りカバーフィッシング。結果だけ見て思い出したのは「高滝はベイトフィネスだよ!」と言ったYZ隊長の言葉。今になって隊長の言葉が大きく方に圧し掛かって来ます。

カバーフィッシングでも僕と釣ってきた選手の大きな違いは3点。

①ルアーの大きさ
②シンカーウエイト
③エリア

この3点が分岐点となって釣れたか釣れなかったのかと言う差になっていたようです。これは経験値の浅さが招いてしまったことだったと分析しています。関東のフィールドを舐めていたわけではないのですが考え方が西に、特に琵琶湖に依存してしまっているので大きく見誤ってしまった。

今回の試合でベイトフィネスをやっていれば釣れたか?と言うと分からないとしか答えられないが、少なくとも僕のやったカバー打ちと比べれば断然確率は上がったのではないかと思う。
c0182098_021235.jpg
優勝した折金選手は多くの人に事前予想されていた通りの圧勝。スコアだけみても分かりにくいかもしれませんが圧勝と惨敗それぐらい大きな差だったと思います。

優勝はプロ戦と同様の大きなトロフィーと副賞の海外旅行券。あの大きなトロフィーが欲しいです。とっても欲しいです。あのトロフィーが欲しいのでまた来年権利を獲得してもう一度挑戦できるように準備をしたいと思います。
c0182098_065767.jpg
中部信越ブロックチャンピオンシップ2位で獲得したNBCブロックチャンピオンシップ東日本決勝大会への切符。つかんだ切符を使わずに放棄することも考えましたが、後押ししてくれる人の手助けもあって出場する事ができました。結果を残す事は出来ませんでしたが、アウェーの高滝湖で大きな経験値を得る事はとても大きかったように思います。

大会出場にあたって、サポートしてくれたみんな、応援してくれたみんな、ありがとう!
また来年も東日本決勝大会に出場できるようにがんばります。
[PR]
by under25life | 2011-11-24 00:14 | FISHING REPORT